Voice先輩たちの声

デザイナ
NKさん
ゲーム事業本部 入社1年目
恐らく望めばなんでもチャレンジさせてもらえるし、自分の得意なことやしたいことも尊重してくれるのがいいところだと思います。

生来の勘の良さと努力を惜しまない姿勢で、「ナツメアタリに来てくれて本当に助かっている」と先輩たちに絶賛されているNKさん。本日は彼女が所属するゲーム開発部(名古屋スタジオ)の魅力や自分の仕事について教えてもらいました。

現在のお仕事

現在はちょうどプロジェクトが終わったばかりですが、そのプロジェクトでは、ゲーム中のメニュー、アイコンなどのUI作業をやらせていただきました。入社後半年は、2DCGの作業を主にやっていました。まず携わるゲームタイトル(今回はアニメ)に関係するものについての勉強をしっかり。その後はスキルなどのアイコン、そこから少しずつメニュー画面全体のデザインや素材作りなどもするようになりました。あとは先輩の作業のお手伝いなど。実際、先輩の仕事の進め方や作業を見ることが何よりも参考になったと思います。忙しい時期もありましたが、じっくり勉強しながら仕事に取り組めています。今後は、3DCG作業も入りそうなので、最近勉強中です(Maya)。

入社1年目のお仕事

専門学校でデザインを学び、新卒として入社しました。本社研修のあとは、すぐに上記の実務に入らせていただきました。

やりがい

言われたことをやるだけでなく、少しづつ任せてもらえることが増えていくので、やりがいが感じられて楽しいです。単純作業ばかりでなく初めから自分で考えたり悩んだりする時間も多く、その時間がやりがいにも今後のためにもなったと思います。例えばメニュー画面のデザインなど。もちろん気軽にアドバイスもいただけます。数を重ねるほど力が伸びていることを実感でき、また参考になる先輩がいるため、もっとよい物を作ろうというモチベーションになっています。

ナツメアタリの良いところ

東京ゲームショウやCEDECなど、外部セミナーへの参加や、日頃から勉強会、講座のようなことをしてくださることもあるので、何から勉強すればよいのかわからない時指標になります。なんといっても皆さん優しいので困ったときはすぐ助けてくださいます。少しでも自分も役に立てるように頑張ろう、と思えるのも尊敬できる先輩方がいるからこそです
また、毎週必ずプロジェクト、事業部全体で情報共有し合う場があることもいいところです。誰がどんなことで困っているのか、その解決策や原因など全体で話し合い共有できます。どんな問題もいい加減にせず建設的、協力的に話し合っているので、自分が困ったときも安心、今後の参考にもなります。恐らく望めばなんでもチャレンジさせてもらえるし、自分の得意なことやしたいことも尊重してくれるのがこの場所のいいところだと思います。

プログラマ
YKさん
遊技機事業本部 入社4年目
出玉設計
SYさん
GA事業本部 入社2年目
デザイナ
NKさん
ゲーム事業本部 入社1年目